メッシュ Wi-Fi 検証

メッシュWi-Fi技術では、複數の無線ルータを同期し、必要に応じて接続先を切り替えることで広い範囲をカバーします。室內にどこでも快適なWi-Fi環境を実現します。

お問い合わせ

スマートフォンや家電など、家庭內やオフィスの様々なスマートデバイスが無線LANルータを通して通信するようになりました。一臺のルータですべての通信を擔うことが難しくなるため、メッシュ技術に対応したWi-Fiルータが増えてきました。

メッシュWi-Fi 検証ソリューション

アリオンは長年に渡る無線製品検証の見識をもとに、次の6つの観點から製品を詳細かつ的確に評価します。製品の持つ性能や、RFパフォーマンス、接続互換性、ユーザーシナリオ検証など、メッシュWi-Fi技術を測定するための様々なソリューションを提供しています。

メッシュWi-Fi AIテスト自動化

アリオンのAIテスト自動化では、一貫した再現性ある手法でテストを行います。これによってメッシュWi-Fi環境をシミュレートし、APと各デバイスにおける膨大な無線信號範囲及び接続速度を確認します。

動的周波數選択(dynamic frequency selectionDFS

DFSチャンネルとは、Wi-Fiと気象観測?軍用レーダーが共用する5 GHzチャンネルのことです。5GHz帯は多くの國で気象観測?軍用レーダーとして利用されていることから、一部のチャンネルがWi-Fiで利用するチャンネルと重複しています。安全性を確保するために、重複チャンネルを利用するWi-Fi製品に対し、DFS認証を実施する必要があります。DFSの認証規範によると、5 GHz帯を利用するWi-Fi製品が同じ帯域でレーダー波を検知した場合、自動的に他のチャンネルに変更しなければなりません。

アリオンは軍用レーダーや気象レーダーをシミュレートすることで、レーダー波を検知した際に自動的に他のチャンネルに変更するかなど、必要な検証を実施できます。

ベンチマーク?競合分析

総合的な第三者検証ソリューションを提供するアリオンは、メッシュWi-Fiルータについて実際の利用狀況をシュミレーションした試験環境を構築することで、問題原因をより正確に特定いたします。信頼できる試験によって製品の正確な狀況を把握することで、製品の品質や性能、ユーザーエクスペリエンスの向上を可能にします。